他院で行ったインプラントも診ます

「他院で行ったインプラントの継続治療、メインテナンス代行やトラブル時の対応も行っております」

かかりつけの歯科医院が閉院になったり、転居等の理由でフォローが途絶えてしまった方、かかりつけ歯科があるけどインプラントは管理してもらっていない方がいましたらご気軽にご相談ください。ネジの緩みなどのインプラントのトラブルの相談窓口も行っておりますのでご気軽にご相談ください。インプラントに関連する初診料は11,000円となります。

どうぞ宜しくお願いします。

 

 

 

当院のインプラント治療はこのような方々にお勧めです。

当院のインプラント治療はこのような方々にお勧めです。

  • 経験豊富な歯科医師に治療してもらいたい。口腔外科学会専門医、顎顔面インプラント学会専門医を所有し、多数のインプラント症例経験を誇る歯科医師が担当します。実際に患者さんに触れる診療はすべて院長一人が責任をもって行います。毎回担当医が変わったり、顔が見えない先生が担当することはございません。
  • じっくり丁寧にカウンセリングをしてほしい初診時は、レントゲンCT撮影、問診、口腔内審査、診断、想定される治療方針、そして見積もりをご案内しております。約1時間かけてすべて歯科医師が行います。決してスタッフが資料渡して終わりではございません。
  • 全身状態や健康に配慮して欲しい。手術に恐怖心や苦手意識がある。→インプラント治療を行う患者さんには、健康診断結果を確認したり、医科への対診を行い、全身状態を把握し手術に臨んでおります。また、当院では手術の際の緊張ストレス緩和目的に、笑気麻酔、静脈内鎮静麻酔を提供しております。手術の際は歯科麻酔専門医も同席し、血圧脈拍などの随時モニタリングと全身管理を行います。
  • 清潔で感染対策がしっかりした環境で治療を受けたい。当院では、手術は専用手術室、治療は診療室と用途にエリアを分けて診療しています。尚、手術だけでなく一般診療の器具においても最新鋭クラスBの滅菌機を使用し、清潔な操作を心掛けております。また、院内には医療用空気清浄機を2台配備、飛沫を伴う処置の際は口腔外バキュームを使用しております。
  • 腫れや痛みをコントロールしてほしい。職業を配慮してほしい→痛みが苦手な方、人の前に出る職業で腫れたくない方、しゃべる職業で歯がないと困る方など、長年大学病院での口腔外科医の経験を生かし、患者さんの個々のリスクエストおよび社会背景に合わせ、術式や薬等を工夫することが可能です。
  • 時間通りに、プライバシーを配慮しながらリラックスした環境で治療してほしい。→当院は完全予約制でほぼ時間通りに診療を行っており、5分以上待たせることはほとんどありません。また、少人数制の診療を行っておりますので、複数の患者さんと同時になることは稀ですので、とある事情でプライバシーを配慮されたい方にもお勧めです。また、インテリアや配色、アロマなどを配慮し、なるべく患者さんがリラックスできる環境を演出しております。
  • なるべく早く治療をすすめてほしい。→当院は専門診療に専念し、患者数も限定しているため、比較的一人の患者さんの治療時間をかけることが可能です。そのため、他院よりも治療の進行は多少早くなるかと思います。*ただし曜日や時期によっては予約がとりづらい場合もございますのでご理解の程宜しくお願い致します。
  • 現在のかかりつけ歯科に通いながらインプラントだけ対応してもらいたい。→かかりつけ歯科がインプラントを提供していない歯科医院の場合はおそらく問題ないと思います。インプラントを提供せいる歯科医院の場合は院長に確認してみてください。当院側から確認を取ることも可能です。現在かかりつけ歯科と並行しながらインプラント治療を受けている方は約半数程度です。
  • インプラントの管理や長期的な経過が気になる。→当院では一度仮歯の段階で歯磨きの練習を行い、最終的なかぶせ物が入る前に清掃方法の確立を図っております。また、装着後も定期的なメインテナンスを行い、長期的な経過を観察していきます。院長の以前の病院から継続し10年以上経過を見ている人も多数いらっしゃいます。 また当院では、「ストローマン社」というスイス製のインプラントを使用しております。長期的予後が安定し、使用する歯科医院も県内および国内にも多いため、将来的に転居や他の医療機関が対応することになっても最も対応しやすいメーカーと言えます。

GW期間中の診療について

GW期間中の休診とさせていただきます。

休診日:4月29日(月)、5月1日(水)、5月3日(金)~7日(火)

診療日:4月30日(火)、5月2日(木)、 5月9日(木)、

通院中の患者さんのトラブル、急患対応については、術後にご案内しているメールアドレスもしくはHP内お問い合わせからご連絡ください。

この期間の新患の診察はお断りさせて頂きます。

何卒ご理解の程宜しくお願い致します。

 

 

ホワイトニングのセミナーに出演します。

当院で提供しているウルトラデント社のホワイトニングのセミナー内で当院のインタビュー動画が掲載されることになりました。一般公開はしておりませんが、ホワイトニングを学ぶ医療関係者の方がいらっしゃいましたら是非ご覧ください。

雑誌「Number」に当院が掲載されました

スポーツ関連で有名な全国誌である「Number」に当院が掲載されました。

サッカー日本代表の余韻が残る中ですが、今回は通常よりも増刊号ということで、「アスリートケア最前線 医療エキスパートの声」という特集コーナーで紹介していただいております。

アスリートケアというと整形外科が思い浮かびますが、歯科もおおきく関連します。パフォーマンスを発揮するには噛む力(咬合力)が必要ですので、歯が失った方にはインプラントは有効な選択肢と考えます。また、親知らずの痛み腫れや、治療によって運動を中止せざるをえないアスリートの話をよく聞きます。当院の親知らず抜歯は痛み腫れを抑え治療期間を短くすることを目標としていますので、アスリートケアに貢献できるのではないかと考えます。

雑誌Numberはお近くのコンビニでも販売しておりますので、ご興味ある方は是非ご覧ください。

 

他院で行ったインプラントも診ます

「他院で行ったインプラントの継続治療、メインテナンス代行やトラブル時の対応も行っております」

かかりつけの歯科医院が閉院になったり、転居等の理由でフォローが途絶えてしまった方、かかりつけ歯科があるけどインプラントは管理してもらっていない方がいましたらご気軽にご相談ください。ネジの緩みなどのインプラントのトラブルの相談窓口も行っておりますのでご気軽にご相談ください。インプラントに関連する初診料は11,000円となります。

どうぞ宜しくお願いします。

 

 

 

インプラント手術をリラックスして行っていただくために。

インプラントはしたいけど、手術に恐怖心がある、リラックスした状態で手術を行いたいとお考えの方は多いと思います。当院のインプラント手術時は「笑気鎮静麻酔法(以下笑気麻酔)」もしくは「静脈内鎮静麻酔法(以下静脈麻酔)」を併用しております。県内で提供している開業歯科医院は希少ですので、是非歯科医院選びの参考にしていただければ幸いです。

「笑気麻酔」は「亜酸化窒素」というガスを鼻から吸入してもらい、緊張を取り除きます。手術中の意識はありますが、例えると「ほろ酔い」のように体が温かくなったりリラックスしたり軽度の嘔吐反射を改善する効果があります。車の通院が可能です。「静脈麻酔」は、点滴からお薬を注入し、手術中は「寝ている状態」か、「寝ぼけた状態」で、「目が覚めたら手術が終わっている」という状況も提供することが可能です。中等度の嘔吐反射の方にも有効です。こちらは当日の車の運転は不可となります。料金は笑気麻酔が16500円、静脈麻酔は77000円となります。麻酔はいずれも「ベテラン歯科麻酔医」が担当しますのでご安心ください。

設備と特徴 – 新潟市中央区 | インプラントと親知らず抜歯のかつみ歯科口腔外科 (katsumidental.com)

 

歯科衛生士募集中

現在当院では一緒に働いてくれる歯科衛生士さん1名を募集しております。ご興味のある方はHPや求人サイトでご確認いただくか、直接お問い合わせください。見学も歓迎します。